入学案内

入学案内

外国人特別入試<公募制推薦入試>

本校の推薦基準を満たし、かつ学校長から推薦をうけることができる者を対象とした入学試験です。

出願資格

○2021年3月以降のオープンキャンパスか体験入学に参加している者
○日本国外において12年以上の教育課程を修了した者または同等の学力を有すると校長が認めた者。
○日本語教育施設(法務省告示校)に在籍の者で、6ヶ月以上日本語教育を受け、出席率が90%以上の者。
○日本留学試験の日本語科目の成績が200点(400点満点)以上、または日本語能力試験N2合格の者、
○本校を専願(*2)する者で、日本語学校長の推薦を受けられる者。
*2 専願とは、出願する際に「合格した場合はこの学校に必ず入学する」という約束のもと、願書を提出することです。(他校との併願は不可)

入試日程

出願締切試験日合否通知(郵送)入学手続期日
3次
12月 16日(木)
12月 18日(土)
選考後
1週間以内
合格通知
到着後
2週間以内
4次
2022年1月13日(木)
2022年1月15日(土)
5次
2022年1月27日(木)
2022年1月29日(土)
7次
2022年2月24日(木)
2022年2月26日(土)
8次
2022年3月10日(木)
2022年3月12日(土)

入試選考方法

商業実務専門課程 ホテル学科
書類選考・面接・作文(800字程度)
出願書類
●日本語以外で記載された書類には、すべて日本語訳を添付。
□ 入学願書(写真貼付)【書式①】
□ 推薦書【書式②】*3
□ 卒業証明書(最終学歴校発行のもの)
□ 成績調査書(最終学歴校発行のもの)
□ 日本語能力を証明する書類 *4
□ パスポートの写し(記載面全て)
□ 在留カードの写し
□ 経費支弁書【書式③】
□ 銀行残高証明書 *5
□ 日本語教育施設の卒業(見込)証明書 *6
□ 日本語教育施設の成績証明書 *6
□ 日本語教育施設の出席(率)証明書 *6
□ 滞在費支弁に関する申告書 

*3 指定校推薦入試・公募制推薦入試のみ必要
*4 下記のいずれかが必要
   ・日本留学試験成績証明書または日本語能力試験合格証の写し (日本留学試験・日本語能力試験の未受験者はご相談ください)
*5 1年分の学費に相当する資金を示すもので、口座は国内外を問いません。
*6 日本語教育施設在籍者、卒業した者のみ必要
 

入試選考料
公募制制推薦の方は、免除されます

入学金および、学費
■ 入学金  100,000円 

[留学生学費減免制度]
留学ビザ取得者または入学後に留学ビザに変更予定者は、授業料30%が減免されます。
(演習プログラム費・設備費・教科書教材費は、減免対象ではありません)

学費

留学生ビザで入学する外国人<学費30%減免>
1年次
  学費授業料539,000円
演習プログラム費100,000円
設備費100,000円
教科書教材費 40,000円
合計779,000円
留学ビザ以外で入学する外国人<減免はありません>
1年次
  学費授業料  770,000円
演習プログラム費  100,000円
設備費  100,000円
教科書教材費   40,000円
合計1,010,000円
※ 日本語能力試験 N1取得者の外国人留学生は、入学金相当額を免除します。
  
【学費の返還規定について】入学辞退もしくは中途退学される場合は以下の規定に従って返金いたします。
授業開始前:納入金額のうち学費(入学金(※)および返金手数料を除く)
授業開始後:実施授業週数分の学費を差し引いた納入金額(入学金(※)および返金手数料を除く)
※ 外国人留学生指定校推薦、N1取得者の外国人留学生公募制推薦入試の場合は、入学金相当額および事務手数料を差し引いた納入金額


各種サポート
■ YMCA学習奨励金 
前期・後期の各学期開始時に学生各自が申込をし、各学期末に出席率と成績の優秀な学生から選考の上、
YMCA学習奨励金(50,000円/各学期)を支給します。(返還不要)

前期・後期の各学期開始時に学生各自が申込みをし、各学期末に出席率と成績の優秀な学生から選考の上、YMCA学習奨励金(50,000円/各期)を支給します(返還不要)。



★2年間の在学期間中に、最大4回(1年次[前・後期])+2年次[前・後期])の学習奨励金を受給できる可能性があります。

■ 日本学生支援機構(JASSO) 奨学金(学習奨励費)
留学ビザを持つ学生に対して、日本学生支援機構(国の団体)から支給される奨学金です。(返還不要)
支給額:毎月48,000円  支給期間:1年間
YMCAでの成績、出席率のよい人から選考し、日本学生支援機構に推薦します。

■ YMCA学費サポートシステム 
「学費サポートシステム」は、実習でいただくお給料で授業料の一部を支払いたい方のための4回分納システムです。
学費の分納時期を夏の実習のお給料をいただいた後で支払うことができます。
また、上記以外の納入方法をご希望の方はご相談ください。