YMCAの学び

学科紹介

ブライダルコース

photo
神戸YMCA のブライダルだからできること…
 神戸YMCA学院専門学校のブライダルコースの特長は、ホテル学を学びながら、ブライダルの知識・技術を身に付けること。
ホテルクオリティのサービスを学ぶことは、すべてのサービス業に活かすことができる知識や技術が含まれています。
プランナーへの道は広き門ではありませんが、神戸YMCA 学院専門学校ホテル学科のブライダルコースで勉強するということは、ハウスウェディングやゲストハウスなどのブライダルスタジオ以外にもホテルのブライダル部門への道も開けるということなのです。

学びの3つのポイント

ブライダルコースでは以下のポイントを強めることを目的に授業を行っています。
また希望する学生はブライダル実習に挑戦することも可能です。

【ブライダル実習】

平日の放課後や休日にホテル内のブライダル部門やハウスウェディング、ゲストハウスなどの
現場で実習を行います。プランナーのアシスタントや受付業務などが主な内容になります。

職業選択の幅を広げる

職業選択の幅を広げる
1 年次はホテル業務全般を学んだ上で、2年次にブライダルの専門知識や技術を習得します。
サービスレベルの高いホテルで実習経験を積んで人間的にも成長し、
さらにブライダルに関する総合的な知識と技術を身に付け、職業選択の幅を広げます。

想像力・創造力を養う

想像力・創造力を養う
お客様が求める婚礼のスタイルは年々多様化しています。
その様な時代であって、お客様の満足度を高めるには、お客様の求める以上のものを提案することが不可欠です。
様々な授業を通して想像力・創造力を養います。

想像力・創造力を発揮する

想像力・創造力を発揮する
結婚式は、多くの部門のスタッフが関り、チーム一丸となって作り上げていきます。
神戸YMCA では、卒業プロジェクトとして、校内のチャペルとレストランを利用して模擬挙式・披露宴をを行います。
授業で培ってきた創造力・創造力を最大限に発揮する機会です。社会人になってもこの経験は大いに生かされています。

2年次時間割(例)

1限目ホスピタリティ論
2限目ホテル経営English for
service industry
文書処理ブライダルプランニング社会常識
3限目ホームルームEnglish for
service industry
文書処理キリスト教論
4限目Communication旅と食文化接遇マナーCommunicationブライダルセールス
5限目Communicationレストランサービス理論・実技ビバレッジ実務Communication
6限目
※年度により変わります。

取得できる資格・目指す職業

【取得できる資格】
◆ アシスタント・ブライダル・コーディネーター
◆ レストランサービス技能検定3級( 国家試験)
◆ 実用英語技能検定2級、準1級  ◆ TOEIC

【目指す職種】
◆ ブライダルコーディネーター
◆ ウェディングプランナー
◆ 婚礼セールスタッフ ほか

Graduate’s Voice

結婚式に携わる者としての責任感を学びました

結婚式に携わる者としての責任感を学びました
三木 香澄 さん ホテルオークラ勤務 ホテル学科2018 年卒業

2年生の夏、入学前から挑戦したかった海外研修でアメリカへ実習にいきました。
キャンプ生活をして海外の雰囲気や文化に触れることで自分の考え方やこれからの行動像にとてもよい影響を受け、働く上での軸になっています。