支援体制

様々な支援で安心した学生生活が送れます。

奨学金

神戸YMCAは、兵庫県下No.1の受給者実績を誇ります!
成績及び出席状況が非常に優秀な学生に支給されます。

神戸YMCA学習奨励金
6ヶ月間で50,000円  4人

神戸YMCA国際奨学金
6ヶ月間、月20,000円  2人

神戸YMCA留学生奨学金
6ヶ月間、月30,000円  6人

日本学生支援機構 私費外国人留学生学習奨励費
4月から翌年3月までの1年間、月48,000円  3人

兵庫県私費外国人留学生奨学金
4月から翌年3月までの1年間、月30,000円  3人

ロータリー米山奨学金
4月から翌年3月までの1年間、月70,000円  1人

六甲奨学金
アジア地域から来日し、兵庫県下の学校で学んでいる学生
4月から翌年3月までの1年間、月50,000円   抽選による

日本語サポートプログラム

サンプル画像
授業で学んだ日本語を一緒に練習する日本語サポーターがいます。話す練習・聞く練習をたくさんすることが、日本語上達の近道です。
また、日本人の考え方や文化等について学ぶ機会にもなります。

生活サポート

アパート 
兵庫留学生会館(国が運営する留学生寮)に入居することができます。

不動産情報(留学生宿舎案内)紹介例
YMCAの学生用に、学生アパートをご紹介します。
留学生用に、次のようなアパートがあります。


シャトー第8神戸

サンプル画像1
所在地:神戸市兵庫区西橘通2-1-3
神戸YMCA学院専門学校(三宮)まで
自転車で約20分、電車(神戸高速鉄道)2駅 約20分

冷蔵庫・洗濯機・IHコンロ・ベッド・インターネット等の基本的な備品がそろっています。

サンビルダー北野山ノ手

サンプル画像2
所在地:神戸市中央区北野町2丁目12-4
神戸YMCA学院専門学校(三宮)まで
徒歩 約7分


IHコンロ・コインランドリーがあります。

*上記以外に、皆様の希望にあわせて、来日前に宿舎を予約します。

生活備品 
YMCAのボランティアが、生活に必要なさまざまな生活備品を留学生のために無償で配布しています。
食器や洗濯、掃除の道具等の生活用品、寒い日本の冬に向けての毛布の配布等、いろいろな備品を提供しています。
  メッセージ

通学定期・留学生パス
・兵庫県認可の学校なので、通学用の定期券や大学受験や就職試験で遠方に行くときには、
 JRの乗車券の学生割引があります。
・神戸市や兵庫県の文化施設(博物館等)や娯楽施設(水族館等)に無料で入ることができる
 留学生パスを無償配布しています。いろいろな施設を利用し日本文化を体験できます。



生活情報

健康保険 
留学生は国民健康保険に入らなければなりません。病気になった場合、治療費用の70%を保険が支払います。とても安心な制度です。
また、アパートの火災保険や自転車保険、さまざまな事故に備えた制度があり、安心して留学生活を送ることができます。

アルバイト
日本では法律で決められた範囲(1週間28時間以内)でアルバイトをすることが認められています。アルバイトをする場合は、学校生活が落ち着き、基本的な日本語ができるようになってから始めましょう。日本語を使うアルバイトを通して、日本社会を経験してください。

その他
学習面だけでなく、公的手続きや留学生生活全般について生活指導スタッフが常時、相談を受け付けています。

スタッフ紹介へ
スタッフ紹介ページへ

施設

進路資料室やWi-Fi設備も完備し、側面からも学習をサポートします。
スチューデント会員になれば、「神戸YMCAファミリーウェルネスセンター」の体育館、プール、マシンルームなどが特別価格で利用できます。

施設紹介ページへ
サンプル画像

日本語サポーター岩部ほのかさんからのメッセージ

サンプル画像
大学の外国人に日本語を教えるサークルで、やりがいを感じ、もっといろいろな国のヒトと関わりたいと思い、サポーターを始めました。
実際やってみて、思ったのは普段何気なく話している日本語を教えるという事になるととても難しいということです。どうしてこういう言い方になるのかと問われても答えられなかった事もありました。また留学生とお互いの文化について会話して感じたことはもっと日本の文化について説明ができるようにならないといけないという事です。日本語サポーターは日本とは違う文化に触れられたとてもいい体験でした。

日本は物価が高いと聞くけど、生活は大丈夫かな?

サンプル画像
YMCAには、YMCAをサポートするワイズメンズクラブというボランティア団体があります。
神戸YMCAではワイズメンズクラブの方がその活動の一環として留学生活の第一歩を生活用品の配布などで支えています。

宝塚ワイズメンズクラブの青柳美知子さんからのメッセージです。
「日本語を学びたい、日本の事をもっと知りたいと入学される留学生の皆さんに、YMCAをサポートしているワイズメンズクラブのボランティアとして色々な生活用品を集めて入学式後に配布しています。
より良い留学生活が出来るように願って、お待ちしています。」

初めての海外生活はとても不安です。 何か困ったことがあったらどうしよう?!

サンプル画像
初めて知らない国で生活することは確かに不安ですよね。
でもYMCAでは私たち事務所のスタッフが学習以外の問題にも相談に乗り、学生生活を支障なく送ることができるようにお手伝いします。
安心して日本に来てください!お待ちしています。 
神戸YMCA学院専門学校日本語学科スタッフ一同